Kazuya’s photo shooting

2019.6.17@SPLENDO

styling&photo  kazuya tachibana

 

IMG_6969

 

IMG_6950

 

IMG_6978

 

 

ロングヘアーの巻き方からスタイリング方法までしっかりお教えいたします。

最近よく聞くようになった【あざと毛】もナチュラルな感じで作りますのでまとめ髪にも後れ毛として使えるので夏場はオススメですよ。

 

ご予約お問い合わせはLINE@やInstagramからどうぞ!!

IMG_84B8445B756C-1

 

splendo_kazuyatachibana_nametag

 

 

続きを読む

ハンサムショートはシルエットが大切

センター南 SPLENDOの店長立花でございます。

 

くせ毛や縮毛矯正の事をいつも書きがちですが、先日ショートのご紹介をした所、反響が多くありましたので今回もお客様にご協力いただいてショートのバランスについて書きたいと思います。

 

2D92047D-577C-43C3-8E0D-91B52A0FEABB

 

今回はクセもあるお客様ですが、収まりが良さそうな長さに切る事で乾かしたら決まるショートヘアーに早変わり!

本当お手入簡単なので不器用な方にもオススメできますよ!

前髪はショートバングから長めのかき上げバングまでどれも似合っちゃいますし、大ぶりピアスが見え隠れして大人の色気も出せますよ!

 

そして今回さらに驚きはカラーリングが白髪染めであるという事。

最近のカラーは白髪染めでもアッシュ系の色味やハイライトなど色々楽しめます。

デメリットをメリットに変えてしまうカラーリング。

立花和也オススメカラーを是非お試しください。

 

ありがたい事に最近はお客様に完全オススメオーダーをいただく事が増えてきております。

ざっくりとしたご希望や長さを伝えていただければきっとお似合いのスタイルをご提案いたします。

 

ありがたい事にご予約が取りにくい状況が続いておりますのでお早めのご予約をオススメいたします。

なお、ネット予約のお客様は立花和也のご指名をお願いいたします。

指名料はかかりません。

フリーでご予約しますと僕が担当できない場合もございますのでご了承ください。

ご相談、ご予約などLINE@やInstagramのDMからも受け付けておりますのでお気軽にご利用ください。

IMG_84B8445B756C-1

 

splendo_kazuyatachibana_nametag

続きを読む

センター南でクセ毛を扱うのが上手い美容師

梅雨も真っ只中でクセ毛でお悩みの方には辛い時季ですよね〜。

僕もハサミとアイロンを持ち替えつつクセ毛と連日向き合っております。

この季節は僕の中ではほんの少しだけいつもよりしっかりクセを伸ばしておいて、梅雨や夏に立ち向かえる強さを髪にもたせるのがオススメですよ!

 

季節、髪の長さ、出産、などクセは刻々と変化しています。

 

そこをしっかり細かい微調整を重ねて極力ストレスを取り除いてさしあげる、そんなスタンスでいつもクセ毛と対峙してます。

 

今回は僕のいとこの海聖がお店に来てくれました。

ずっと僕が担当していますが、クセはやや強めですが矯正がうまくいっているのですごく自然なストレートヘアです。

IMG_6900

 

IMG_6905

これが半年以上前にかけた縮毛矯正で、それ以来1度もハサミを入れていないほったらかし様。笑

毛先はさすがにお疲れの様子。笑

ま、キレイにいっているからできる事なのですが。

 

今回はバッサリボブにスタイルチェンジ。

ショートやボブにうまく丸みを持たせつつ縮毛矯正をかけられる美容師といえば?

ピンポ〜〜ン!!

センター南 SPLENDO店長【立花和也】です!!

 

僕がボブに縮毛矯正をかけるとこうなります。👇

IMG_6913

 

IMG_6926

 

流行りのN.ポリッシュオイルを少し多めに使ってオイリーな仕上がりにしてみました。

束感は出ていますがサラッとしていてベタつきはありません。

 

本当にここ最近はありがたい事に矯正のご予約が取りにくい状況となっております。

お早めのご予約をお願いいたします。

 

LINE@やインスタからもご予約を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

IMG_84B8445B756C-1

 

splendo_kazuyatachibana_nametag

 

続きを読む

センター南で縮毛矯正といえば。

最近お客様から

やっと予約取れましたよ〜。

というお声をよくいただきます。

 

確かにこの1〜2年でかなり予約が取りにくくなってきていて、向こう1週間はほぼ満席で連日忙しくさせていただいております。

 

申し訳ございませんがお早めのご予約をお願いいたします。

その分しっかりとした技術で喜んでいただけるよう担当させていただきます。

 

そして僕のご予約をネット予約でする場合はご指名くださいね。

フリーで予約をされますと、その時空いているスタイリストになりますので僕が担当する事が出来なくなります。

合わせてよろしくお願いいたします。

 

先日ショートカットのブログを書いたところ、その記事を読んでご来店いただいたご新規様が数名いらっしゃいました。

ありがたい事です。

ショートカットをどんどん紹介して欲しいとのお声がありましたので今後増やしていきたいと思います。

 

 

さて今回はまたしてもクセ毛の記事なのですが、先日いらしたご新規のお客様です。

今まで矯正でうまくいった事がないとのお話でして、今回うまくいかなかったらもう矯正は諦める、とまでおっしゃっていました。

 

めっちゃプレッシャーやないすか!!!!

 

でも矯正はエリア1(センター南、センター北ではかなり自信あり!)うまいと自負しておりますのできっちり感動の縮毛矯正を仕上げます!

 

まずはBefore

IMG_6880

 

IMG_6879

 

ん〜〜かなり扱いにくそう。

普段は100%縛っているみたいです。

そうなりますよね〜。

 

でもご安心を。

下ろせるスタイルに仕上げますから。

 

IMG_6888

 

このツルツル感、どうですか?

毛先のしなやかなタワミを残してかける。

クセ毛の方は扱いにくいクセが嫌なだけで、真っ直ぐツンツンにしたい訳ではない。

そこを履き違えている美容師さんがあまりにも多すぎる。

僕も過去はそんな美容師の一人でした。

 

クセでお悩みの方は縮毛矯正かけるかかけないかは別として、一度ご相談ください。

ネット予約が取れなくても、電話予約やLINE@、インスタからでしたら予約が取れる場合がありますのでそちらからご予約ください。

 

IMG_84B8445B756C-1

 

splendo_kazuyatachibana_nametag

続きを読む

大人ショートならお任せあれ!!

ここ最近、【ハンサムショート】や【大人ショート】、【メリハリショート】など、圧倒的にショートスタイルが流行ってますね。

僕が美容師になって19年、こんなに短いスタイルが流行った事があったかな〜。いや、ないな。

と言う事で空前のショートブーム。

 

僕のブログはくせ毛の内容が多いですが、実はショートスタイルが得意だったりもします。

矯正はお一人お一人に合わせた施術を丁寧にさせていただいておりまして、ありがたい事にご予約が取りにくい状況にまでなりました。

今後は特に矯正希望のお客様は早めのご予約をお願いいたします。

 

今後もご紹介していきますが、僕の実はこんな技術も得意ですよ〜みたいな部分も書いていきたいと思います。

 

話は戻りまして、今回ご紹介はトレンドの【ハンサムショートスタイル】

こちらのお客様は40代でして、このスタイルは年齢、髪質、骨格を切り方次第でオリジナルフィットさせる事ができる万能スタイルなんです。

 

襟足や耳周りをシャープにする事でお首元をキレイに魅せる効果、後頭部の丸みを出して切る事で骨格矯正効果が得られるのでどんな方にもオススメできますよ!!

 

42909029-8010-4CAA-8B15-AA85A7D94836

 

 

 

ご予約、ご相談はLINE@からも承っておりますのでお気軽にお問い合わせください!!

IMG_84B8445B756C-1

 

Instagramもスタイル写真など載せておりますのでフォローしていただけると嬉しいです♡

splendo_kazuyatachibana_nametag

 

続きを読む

クセがあっても丸みのある流行りのショートにできる。

暑かったり涼しかったりで体調もさることながら、クセ毛のお悩みが本格化してくるいや〜な季節になってきましたね。

僕も連日デザイン矯正で大忙しです。

今回は初めてのお客様で僕のブログを読んでいただいてご来店。

丸みのある矯正に興味があり、ご希望はひし形シルエットのショートボブ。

短めの髪で矯正をした事がある方ならおわかりかと思いますが、ショートやボブでツンツンにされると悲惨です。

スタイルとして最悪です。

毎日のストレートアイロンから解放されたと思ったら今度はカールアイロンを使わないと外に出れないなんて事態にもなりかねません。

まずはBefore

IMG_6561

大きくうねってしまい、ハネも出て扱いにくそうですね。

今回はイメチェンで少し短めのショートボブにシフトしていきます。

矯正は2種類の薬を部位的に塗り分けてデザイン矯正していきます。

すると!

IMG_6573

 

これリアルに乾かしっぱなしでアイロンやブラシは一切使っておりません。

毎日この感じが再現できます。

カラーリングは白髪を染めつつ綺麗なアッシュブラウンでトレンドも抑えております。

 

クセがあってもショートやボブにチャレンジできるので、一度ご相談ください。

きっと素敵なヘアスタイルを導き出します。

 

IMG_84B8445B756C-1

続きを読む

合同撮影会

サーバーなどの不具合があり、ブログが書けませんでした。

復活したのでコンスタントに書いていきたいと思います。

 

先日撮影の講習会に参加した際に仲良くなった美容師仲間でスタジオを借りて撮影会をしてきました。

 

四谷にあるスタジオで、自然光がしっかり入る明るく素敵なスタジオでした。

あいにくの天気なのに明るい写真が撮れて大満足!!

 

IMG_6460

 

IMG_6383

 

二人とも知り合いのモデルさんでルックスはもちろんの事、性格もめちゃいい二人で終始楽しく撮らせていただきました。

 

これからも可愛い写真撮ってみなさんにご紹介できればと思います。

 

IMG_6438

IMG_6437

IMG_6435

 

最後の写真は撮影仲間のホンヤさんの私事でのポージング!

可愛いマキちゃんが38歳のおじさんで台無しの写真笑。

でも記念なので笑

 

ブログも今後更新ペースを上げていきたいと思いますので楽しみにお待ち下さい!!

 

IMG_84B8445B756C-1

続きを読む

ショートカットの縮毛矯正はお任せあれ

ここ最近のトレンドはズバリ【ショートカット】

僕が美容師になって早18年、ここまでショートが流行った時代はなかったように思います。

そんな中で僕が注目するのが、クセがある人がショートカットにしたい場合です。

カウンセリングの段階で、

『クセがあるからショートカットにはできないですよね〜』

との声をよく聞きますが、それが僕ならできます。

 

再三ブログにも書いてはきてますが、僕の得意な技術の一つに縮毛矯正がありますが、実はショートカット切るのも得意で、今回はなかなかクセがあって綺麗なショートカットにできない方必見のタチバナスペシャルをご紹介

 

まずはBefore

IMG_4868

 

IMG_4866 2

 

一枚目ピンボケしちゃってますね笑

 

見ての通り、根元がクセでうねり始めているのに対して毛先が以前の矯正部分がツンツンしちゃっている【ウネウネツン】状態です。

 

これを部分的に薬剤のパワーを変えたりカットのバランスなどで僕なりにスタイルを作ると

 

IMG_6111

 

こうなります。

 

360°全方向綺麗に見える骨格矯正カットと僕のストレート技術でショートの方でも柔らかさのあるナチュラルストレートが可能となります。

※一部チリチリの強縮毛の方はここまでのナチュラルさは出ない可能性があります。

 

骨格矯正カット+骨格矯正ストレートで理想のフォルムを手に入れましょう。

これから梅雨に向かって僕もハサミとアイロンを磨いてお待ちしております。

 

IMG_84B8445B756C-1

 

ご予約ご相談はLINE@もご利用下さい。

続きを読む

縮毛矯正でショートスタイルに挑戦!

満開の桜とともに気温も上がってきました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて連日大盛況が続くストレートメニューですが今回のご紹介は1歳の手がかかるお子様がいらっしゃるお母さんのお客様のスタイル。

 

まずはBefore

IMG_5884

IMG_5883

 

久々のご来店で、クセのうねりとハネが気になるところ。

当然小さいお子様がいらっしゃるので洗う時間も乾かす時間も日々そんなにない。

ご希望は【the時短スタイル!!】

 

ぱっと見分かりにくいですが中はけっこうなうねりがあり、カットだけでは厳しそうな雰囲気です。

そこで僕の得意ななじませストレートを使います。

ショートスタイルはツンツンになったら見るも無残な姿になってしまいます。

 

Afterがこちら!

IMG_5887

 

これ縮毛矯正してますがらね!!

いやなクセを取りすぎないで丸みとして残します。

S字でうねるクセをCカールに変えるイメージです。

 

乾かしっぱなしで決まるショートも大得意なので首ながショート、小顔ショートにしたい方も一度ご相談ください。

クセがあっても問題ありません。

 

この春夏、過去最高のイメチェンにトライしましょう。

 

IMG_84B8445B756C-1

続きを読む

カラーの種類について

今回のブログのテーマ、ズバリ!

【カラーの種類】

 

みなさんはカラーについてどの程度の知識をお持ちでしょうか?

 

当店では一般的にカラーと呼ばれる物からヘナやマニキュア、オーガニックカラーや白髪抑制カラーなど、多岐に渡って細かなニーズにお応えすべくラインナップを取り揃えております。

 

なぜこのような記事を書こうかと思ったかというと、ヘナやオーガニックカラーでご予約のお客様の半分以上の方が、僕とのカウンセリングにてメニュー変更をするので、実際のカラーのメカニズムや種類を知らない方が多い事を実感してまして、大まかな種類をまずはご説明いたします。

 

カウンセリングの際に走り書きしたので汚いですが下記図をご覧ください。

 

IMG_5204

 

すいません。汚くて。。。

 

この図は各染め方においてのできる事できない事を表しています。

僕がポイントに挙げたいのは

①明るくできるのか否か。

②ジアミン入りかノンジアミンか。

この2点です。

 

まずは①についてですが、現時点では黒い髪を明るくする方法はジアミンが入っているアルカリカラー(俗に言うカラー剤)かブリーチ(金髪とかにする脱色剤)、この2通りの方法しかありません。オーガニックカラーや白髪抑制カラーも残念ながらジアミンバッチリ入ってます。。。チーン。。。

ジアミンアレルギーという言葉を聞いた事がありますか?

これは厄介なアレルギーで、カラー剤を使えなくなるので黒髪を明るくするのが非常に困難になります。

という事で、明るくしながら髪を染める場合は白髪があろうとなかろうとジアミンが入った物を使用しなくてはなりません。(ブリーチを使う荒技はひとまず除外しておきます。)

 

次に②についてです。

ジアミンについて。

これはジアミンアレルギーがなければ特に気にする事はありませんが、最近多いので記載します。

白髪染めにおいて、ジアミンが入っていない染め方は【ヘナ】【マニキュア】【ハイブリッドヘナ(ヘナ主体の他染料入り)】このあたりが主な染め方になります。

一番多い誤解がヘナでナチュラルなブラウンにできると思っている方の間違いです。

ヘナはまず黒い髪を明るくする事が出来ませんので、一般的には白髪染めに使われる事がほとんどで、白い髪を薄いブラウンに染めるくらいしかパワーがありません。

ヘナは色味としてはオレンジ。オレンジが嫌な方はインディゴ入りの物を使うと薄いブラウンに染まります。

しかしインディゴを混ぜると個人差はありますが色が浅くしか染める事が出来ないため、しっかり染めたい方は要相談です。

 

マニキュアは染まるメカニズムが髪の表面に付着するといった物なので、染まりが少し甘いのと、退色が早いというデメリットがあります。

しかし地肌に全く付けずに塗布するので負担は全くありません。

 

僕のジアミンアレルギー、地肌が弱い人へのオススメの染め方はズバリ

ヘナ×ハイブリッドヘナ

顔周りとトップのみハイブリッドヘナ(HC染料が補助剤で入っているため茶色くしっかり染められます)で染めて、他をヘナで染める方法。

ヘナで全頭染めると染まりの浅さにがっかりされる方がいるので、最初に説明してヘナへのこだわりがなければ見える部分だけはしっかり染めておきましょう、というご案内をする事が多いですね。

これは僕のお客様のジアミンアレルギーの方の多くを染めさせていただいている方法です。

 

こういった知識と経験で、様々なニーズやお悩みにお応えしております。

是非一度くせ毛や頭皮トラブルも含めてご相談ください。

 

IMG_84B8445B756C-1

 

 

続きを読む