Kazuya’s photo shooting

2019.9.12@SPLENDO

model @fy0113.lily

styling&photo @splendo_kazuyatachibana

 

今朝は朝活。

モデルさんのゆりかちゃんから連絡があってまた撮ってもらえませんか?と。

なんて嬉しいお言葉!!

近くに住んでる事もあってちょっと早いけどam7:30~撮影しました。

 

IMG_7516

 

IMG_7421

 

1枚目の可愛いっしょ!?

2枚目のはゆりかちゃんの使ってるアプリで盛ってもらいました。

これなら30歳くらいでイケるか。。

いや、イケないか。。。笑

 

モデルさんも随時募集しております。

データのお渡しもしておりますのでご興味ございましたらご連絡ください。

 

splendo_kazuyatachibana_nametag

 

IMG_84B8445B756C-1

 

 

続きを読む

ハンサムショートやショートボブは誰でも似合う。

通年、髪質改善系のメニューのご要望が多いですが、それと同様多いオーダーが

【ショートカットにイメチェン】

です。

 

ショートカットはカット力とデザイン力が試されるのでスタイリストさんのセンスが問われます。

 

今回のお客様は10年以上のお付合い、エリカちゃん。

最初出会った時は確か専門学生だったと思います。

そんな彼女も今や立派な看護師さんで一児のママ。

お母さんにもご来店いただいております。

 

今回のオーダーは後頭部が綺麗に見えるメリハリの効いたショートボブ。

最近のトレンドの【ハンサムショート】です!!

 

4B5ACEA2-B54C-43A2-947F-28FB26D60CC6

 

これリアルにノンブローノンアイロンですからね!

再現性が高い!!

明日から自分でもできちゃいます!!

 

IMG_7383

 

すいません笑

カットする前にBefore撮りましたがシャンプー後に気づきました笑

 

と、ショートカット切るのも得意なので、クセの事、バッサリスタイルチェンジしたい時は是非ご相談ください。

 

splendo_kazuyatachibana_nametag

インスタのフォローもよろしくお願いいたします。

 

ご予約ご相談はLINE@からも受け付けております。

 

IMG_84B8445B756C-1

続きを読む

夏休みの思い出~2019~Vol.2

今回の夏休みの一番良かったポイント!

ズバリ【猊鼻渓〜舟下り〜】

猊鼻渓ホームページ

 

車での帰省だったために一関近くの猊鼻渓にやっと寄る事ができました。

ここは毎年帰るたびに行きたかったのですが地元の宮古からは同じ県内なのにとても遠く、なかなか行く機会に恵まれませんでした。

 

悪天候でしたが強行しました!!

(スーパー晴れ男の僕ですが、台風の力を弱めるのが精一杯。)

 

IMG_7258 2

 

天気はイマイチですが、肉眼で見ると絶景でしたよ!!

 

船頭さんが漕いでくれる船に乗ってゆったり渓谷ツアーです。

奥地に進むと、、、

 

IMG_7260

 

船を降りられるポイントがあって、短い時間ですが散策ができます。

断崖絶壁をバックに次男とフュージョンしてみました。笑

 

IMG_7267 2

 

 

次男は僕と僕の弟と一緒に小雨の中傘もささずに『僕も一緒に行く!』と。

ちなみにこの時長男は小雨に濡れたくないという理由から船に残って魚の餌やりやってました。そんなやつなんです、我が家の長男。

 

IMG_7276

 

おっさん二人(実の兄弟)で人目をはばからずに船頭さんルック。笑

 

ここ猊鼻渓は岩手行ったら是非行くべきスポットです。

僕は小学生ぶりに行きましたがすごく良かったので毎年の恒例にしたいと思います。

 

ただいま岩手の大自然のエネルギーをいただき、サロンワークにバッチリ戻っております。

 

予約が取りにくい状況が続いてご迷惑をおかけしております。

申し訳ございませんがお早めのご予約をお願いいたします。

 

続きを読む

夏休みの思い出~2019~Vol.1

ブログが滞っておりました。。。

8月は公私ともに多忙でして、休日は子供の夏休みに捧げてます。

土日仕事なので夏休みくらいしかしっかり遊んであげられないので。

子供のせいにしてはいけませんね笑

 

さて、8月の13~17日まで夏休みをいただきまして、実家の岩手県に帰省してまいりました。

 

今回は我が家家族4人と弟夫婦の計6人で車2台連なって帰りましたが、岩手はいつも思いますが、、、遠い。。。

車で最低8時間はかかります。

 

それでも生まれ育った故郷に帰るのは良いもので、年に1度帰る事で自分を見つめ直せますし、周りの環境に改めて感謝だな〜とつくづく思います。

 

岩手県宮古市はあまちゃんでお馴染みの三陸に位置し、海の幸山の幸、食べ物は本当に美味しい。

帰る上で最も楽しみと言っても過言ではない。

 

IMG_7228

 

この景色も家からほど近い場所で、僕の好きな景色の一つです。

青がキレイ!!

 

IMG_7230

 

これは宮古市の道の駅にある塩バニラソフトクリーム。

しっかり塩味が効いてて美味しいです。

塩バニラ味が流行る前から販売されてたので今考えると先取りしてたんですね〜。

 

IMG_7283

 

地平線とか水平線って言葉はよく聞きますが、

田平線?笑

田んぼが広すぎて稲刈りが大変そう。。。

 

とこんな地元でして自然味溢れる良い場所です!

 

是非一度岩手に観光してみてはいかがでしょうか?

 

最終日に猊鼻渓という観光地に行ったのですが、そちらのブログは次回書きますね!

お楽しみに!!

続きを読む

夏休みのお知らせ

例年はお店全体で夏休みを頂いておりましたが、今年はSPLENDOスタッフそれぞれでお休みをいただく事になりました。

 

中山友介

10/12(sat)〜14(mon)

 

立花和也

8/13(mon)〜17(sat)

 

こんどうあやか

9/12(thu)〜15(sun)

 

福永恵子

9/27(fri)〜10/3(thu)

 

中尾麻帆

9/20(fri)〜9/26(thu)

 

松平彩花

8/8(thu)〜8/9(fri)

10/5(sat)〜10/9(wed)

 

誠に勝手ながら上記で各スタッフお休みをいただきますのでご不便おかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

 

続きを読む

ショートカットの縮毛矯正はお任せあれ

ここ最近のトレンドはズバリ【ショートカット】

僕が美容師になって早18年、ここまでショートが流行った時代はなかったように思います。

そんな中で僕が注目するのが、クセがある人がショートカットにしたい場合です。

カウンセリングの段階で、

『クセがあるからショートカットにはできないですよね〜』

との声をよく聞きますが、それが僕ならできます。

 

再三ブログにも書いてはきてますが、僕の得意な技術の一つに縮毛矯正がありますが、実はショートカット切るのも得意で、今回はなかなかクセがあって綺麗なショートカットにできない方必見のタチバナスペシャルをご紹介

 

まずはBefore

IMG_4868

 

IMG_4866 2

 

一枚目ピンボケしちゃってますね笑

 

見ての通り、根元がクセでうねり始めているのに対して毛先が以前の矯正部分がツンツンしちゃっている【ウネウネツン】状態です。

 

これを部分的に薬剤のパワーを変えたりカットのバランスなどで僕なりにスタイルを作ると

 

IMG_6111

 

こうなります。

 

360°全方向綺麗に見える骨格矯正カットと僕のストレート技術でショートの方でも柔らかさのあるナチュラルストレートが可能となります。

※一部チリチリの強縮毛の方はここまでのナチュラルさは出ない可能性があります。

 

骨格矯正カット+骨格矯正ストレートで理想のフォルムを手に入れましょう。

これから梅雨に向かって僕もハサミとアイロンを磨いてお待ちしております。

 

IMG_84B8445B756C-1

 

ご予約ご相談はLINE@もご利用下さい。

続きを読む

縮毛矯正でショートスタイルに挑戦!

満開の桜とともに気温も上がってきました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて連日大盛況が続くストレートメニューですが今回のご紹介は1歳の手がかかるお子様がいらっしゃるお母さんのお客様のスタイル。

 

まずはBefore

IMG_5884

IMG_5883

 

久々のご来店で、クセのうねりとハネが気になるところ。

当然小さいお子様がいらっしゃるので洗う時間も乾かす時間も日々そんなにない。

ご希望は【the時短スタイル!!】

 

ぱっと見分かりにくいですが中はけっこうなうねりがあり、カットだけでは厳しそうな雰囲気です。

そこで僕の得意ななじませストレートを使います。

ショートスタイルはツンツンになったら見るも無残な姿になってしまいます。

 

Afterがこちら!

IMG_5887

 

これ縮毛矯正してますがらね!!

いやなクセを取りすぎないで丸みとして残します。

S字でうねるクセをCカールに変えるイメージです。

 

乾かしっぱなしで決まるショートも大得意なので首ながショート、小顔ショートにしたい方も一度ご相談ください。

クセがあっても問題ありません。

 

この春夏、過去最高のイメチェンにトライしましょう。

 

IMG_84B8445B756C-1

続きを読む

カラーの種類について

今回のブログのテーマ、ズバリ!

【カラーの種類】

 

みなさんはカラーについてどの程度の知識をお持ちでしょうか?

 

当店では一般的にカラーと呼ばれる物からヘナやマニキュア、オーガニックカラーや白髪抑制カラーなど、多岐に渡って細かなニーズにお応えすべくラインナップを取り揃えております。

 

なぜこのような記事を書こうかと思ったかというと、ヘナやオーガニックカラーでご予約のお客様の半分以上の方が、僕とのカウンセリングにてメニュー変更をするので、実際のカラーのメカニズムや種類を知らない方が多い事を実感してまして、大まかな種類をまずはご説明いたします。

 

カウンセリングの際に走り書きしたので汚いですが下記図をご覧ください。

 

IMG_5204

 

すいません。汚くて。。。

 

この図は各染め方においてのできる事できない事を表しています。

僕がポイントに挙げたいのは

①明るくできるのか否か。

②ジアミン入りかノンジアミンか。

この2点です。

 

まずは①についてですが、現時点では黒い髪を明るくする方法はジアミンが入っているアルカリカラー(俗に言うカラー剤)かブリーチ(金髪とかにする脱色剤)、この2通りの方法しかありません。オーガニックカラーや白髪抑制カラーも残念ながらジアミンバッチリ入ってます。。。チーン。。。

ジアミンアレルギーという言葉を聞いた事がありますか?

これは厄介なアレルギーで、カラー剤を使えなくなるので黒髪を明るくするのが非常に困難になります。

という事で、明るくしながら髪を染める場合は白髪があろうとなかろうとジアミンが入った物を使用しなくてはなりません。(ブリーチを使う荒技はひとまず除外しておきます。)

 

次に②についてです。

ジアミンについて。

これはジアミンアレルギーがなければ特に気にする事はありませんが、最近多いので記載します。

白髪染めにおいて、ジアミンが入っていない染め方は【ヘナ】【マニキュア】【ハイブリッドヘナ(ヘナ主体の他染料入り)】このあたりが主な染め方になります。

一番多い誤解がヘナでナチュラルなブラウンにできると思っている方の間違いです。

ヘナはまず黒い髪を明るくする事が出来ませんので、一般的には白髪染めに使われる事がほとんどで、白い髪を薄いブラウンに染めるくらいしかパワーがありません。

ヘナは色味としてはオレンジ。オレンジが嫌な方はインディゴ入りの物を使うと薄いブラウンに染まります。

しかしインディゴを混ぜると個人差はありますが色が浅くしか染める事が出来ないため、しっかり染めたい方は要相談です。

 

マニキュアは染まるメカニズムが髪の表面に付着するといった物なので、染まりが少し甘いのと、退色が早いというデメリットがあります。

しかし地肌に全く付けずに塗布するので負担は全くありません。

 

僕のジアミンアレルギー、地肌が弱い人へのオススメの染め方はズバリ

ヘナ×ハイブリッドヘナ

顔周りとトップのみハイブリッドヘナ(HC染料が補助剤で入っているため茶色くしっかり染められます)で染めて、他をヘナで染める方法。

ヘナで全頭染めると染まりの浅さにがっかりされる方がいるので、最初に説明してヘナへのこだわりがなければ見える部分だけはしっかり染めておきましょう、というご案内をする事が多いですね。

これは僕のお客様のジアミンアレルギーの方の多くを染めさせていただいている方法です。

 

こういった知識と経験で、様々なニーズやお悩みにお応えしております。

是非一度くせ毛や頭皮トラブルも含めてご相談ください。

 

IMG_84B8445B756C-1

 

 

続きを読む

縮毛矯正でダメージした髪にデジタルパーマをかける。

最近技術ブログがあまりなかったので久々のハイレベル技術のご紹介。

 

最近ではありがたい事に僕のブログやスタイル写真をお持ちいただいて

「こんな感じに私もなれますか〜?」

などご相談いただくケースが増えております。

 

さて今回、何がそんなに難易度を上げていたのかと言いますと、前回の矯正がうまくかかっていません。

中をめくるとうねりが残っていて、前髪も完全にクセが出てしまっているので毎朝アイロンをかけないと外に出られないそうです。

それだと何のために矯正したのか分かりませんね〜。

そして伸びてないだけではなく、毛先がかなりのハイダメージ。

この写真だとそんな風には見えませんが、これはお客様がアイロンをかけて何とか収めている努力の賜物なのです。

 

IMG_5328

 

IMG_5327

 

中間からカラーも退色しているのでよく分かりますがその部分がハイダメージ部分です。

 

今回は前髪のうねりを取るのと、毛先にデジタルパーマをかけていくプランにしました。

その施術にした経緯は、前髪はどうにもこうにも収集つかないのでまずそこはストレートにて解決。

しかし一度かけている矯正毛に対しての再アプローチは難しいです。

僕がかけた矯正ではないのでダメージ履歴が分かりません。

前髪なのでツンツンにはしたくないし、でもクセは取りたいし。。。

 

まあその辺はクセ毛マイスターとして名に恥じぬようしっかりやらせていただきます。

 

そして問題は毛先の処理ですよね〜。

多少ダメージ部分を切る程度ではスタイルになりません。

扱いやすくて可愛いって周りから言ってもらえるスタイル。。。

 

久々に攻めてみますか!!

 

という事でかなり厳しいコンディションにデジタルパーマかけます。

良い子は真似しないでください。きっと事故ってバサバサにしてしまいます。笑

このブログ読んで勘違いだけはしないでほしいのですが、これはあまり良い事ではなく、やはりパーマは良いコンディションの髪に対してかけるのがスタンダードで僕も普段はそうしてます。

なので根元の矯正をする時はいつかパーマをかけられるような余力を残して仕上げています。

 

かなり狭いストライクゾーンですが長年のキャリアと勘を頼りにかけていきます。

 

IMG_5332

 

かけちゃいましたよ。僕。。。

しかも手触りがかける前より柔らかくなるという神業。

お客さんは過去一度もこんな良い感じにパーマかけてもらった事がないと。

いただきました!【自分史上最高の髪】

 

今回は厳しいコンディションにも関わらず攻めの姿勢で勝ち取ったパーマって感じでしたが、今後僕がもっと良い矯正とパーマをかけていきますので末長くよろしくお願いいたしますと次回の矯正のお約束をしてルンルンでお帰りになりました。

 

矯正やパーマのご相談、お悩みなどお気軽にお問い合わせください。

LINE@ですと細かな事前カウンセリングもできますのでそちらも合わせてご利用ください。

IMG_84B8445B756C-1

続きを読む